スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
ゆりちかへ
久々に読書レビュー。これは書き残しておきたかったので。
図書館で予約して、半年ぐらい待ったかなー。

ゆりちかへ―ママからの伝言
 テレニン晃子 書肆侃侃房

を読みました。
お子さんがいる方は特に、胸に響くと思います。
女の子だと尚更。

 重い病気と闘いながら育児するテレニン晃子さんの、
娘ゆりあちゃんに伝えたいことが綴られた本です。
後半は闘病記になっています。

ママからの伝言、ひとつひとつに愛情が込められていて、
自分がいなくなってしまっても、大丈夫なように…
という気持ちが込められていて。
それが切なくて、、、

本当なら自分がそばにいて、
その時期、その時期の、娘に伝えたいことを伝えたり、
相談に乗ってあげたり、
したいけどできない、
っていう悔しさとか伝わってくる。
限られた時間の中で、こうして
一生懸命想いを込めて書き続けたテレニンさんは、
病気と闘いながら、すごく強い人だと思う。

最後の方は読みながらボロボロ泣いてしまった。
ゆりあちゃんや旦那さんへの愛情が真っ直ぐに伝わってきて。
自分が一番大変な思いをしているのに、
旦那さんがボロボロになってしまっているのを思いやる心まで持てるって
本当にすごいと思う。

きっと娘のゆりあちゃんは
素敵な女性に育ってくれると思います。
そうであってほしいです。
こんな素敵な本があるということは、本当に支えになると思う。

健康であるということが、
どんなに幸せであるかということを感じると共に、
息子のそばにいてあげることができる幸せを"当たり前"だと思わず、
一緒にいる時間を大切にしたい、と思わされました。
これからも愛情を真っ直ぐにたくさん伝えてあげなきゃ。

| くみこ。 | 読書 | comments(2) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2009/09/29 11:09 PM posted by: mikisuke
この方、以前テレビで紹介されたりしてませんでしたか???すごく印象に残っているんです。
残念ながら私自身は子供をもうけてはいませんが、逆に母の愛に感謝…。
もういい歳ぶっこいちゃってますが、母にとったら一応「娘」なもんで(笑)
2009/09/30 2:31 PM posted by: くみこ。
>mikisukeさん、何度かテレビで紹介されているようですね。
私は育児サイトで見て読もうと思ったのですが、
テレビの特集も見てみたかったなぁと。印象に残りますよね。
私は母目線で読んでしまいましたが、
娘でもあるので母への感謝の気持ちも持たなくては、ですね。
毎日何不自由なく生活できるこの幸せに、両親や家族に、感謝の気持ちを忘れずにいたいと思います。
name:
email:
url:
comments: