スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
24CH△NNEL#14〜奈良平城遷都1300年祭〜
 オープニングはまほろば館の前から。
スタッフさん、寒そうな格好でまたまたゆる〜いですね。

 △平城遷都1300年祭に参加する。

「なら」の合い言葉で自動ドアを開ける剛さんw
早速せんとくんとご対面!
剛君と当たり前のように並んで座ってる姿が…(笑)

祭のコンセプトを聞く。

そうこうしてたら「せんとくんそろそろお時間」とw
エレベーターに手を合わせてるせんとくんに笑っちゃう剛さん(笑)

剛君の言葉、
「奈良人としては 日本人としては
何かしたい アーティストやから」
熱い想いが伝わってきました。
そして「現代風曼荼羅」を展示したい、と。

今の奈良というより
時空を超えてはるか昔から今
テーマは「時空」

そしてせんとくん戻ってきてまた剛君のお隣へ。
つのが剛君の頭に当たる(笑)おいしすぎるよw
ジェスチャーで剛くんと会話(笑)伝わってるのがスゴいw
企画の方に「やるなお前」言われてるが一番面白かった(笑)
剛くんめっちゃ笑ってる(^-^)

そして企画担当の方とがっちり握手!
オリジナル曼荼羅「時空」を展示することに決定。

―in奈良
・鹿さんやいろいろ風景を撮影
・パソコンで加工(目がめっちゃ真剣でかっこいい)
・ピアノ即興
・ギター演奏

そして2009年12月31日、スタッフさんが準備がんばってます。
剛さんは東京なのでSkypeで打ち合わせ。
Skypeのインカムつけてるのに電話で会話w

いよいよカウントダウン!
「さんかく、2、1…!」の合図で公開☆
幻想的!鹿さんも前を通って…
素敵なアートの世界でした。
音楽もマッチしていて、この空間に行きたかったけど、
こうして放送していただけて嬉しかったぁ。
24CH△NNELやるなぁ!

―2010年1月2日
剛君奈良へ。到着早々たこ焼き食べてる、おいしそう〜。
凧揚げしてるのが見えて、剛君もたこ焼き上げてたこあげwww

飛火野で「BARFOUT!」の撮影。
剛君のかもし出すオーラ、存在感すごいなぁって思う。
曼荼羅「時空」の前でも撮影。
「明けましておめでとうございます
この度は「時空」展示にお越しくださいましてどうもありがとうございます」
とご挨拶して撮影。

「お忙しい中、奈良までようこそ。
ありがとうございました。
今ねほんとに世の中が、すごく複雑な状況になっていったり、
政治も非常に混雑している。
そんな毎日ですが、
日本の様々な文明とかが発展したこの奈良という場所で、
ほんとに日本人の皆さん一人一人がですね、
何か必ず自分で導き出せる答えが、ここに眠ってると思います。
曲げずに、自分の一度きりの人生を大切にみなさん生きてほしいなと、
心から、思います。
今日はどうもありがとうございます。」

―仕切り直して奈良でのオープニング収録

暗い中で懐中電灯で照らされる剛さん(笑)
「つぅよしぃ〜がでたぞ!つぅよしぃ〜ががでた〜ぞ!」
って、いきなりなにその可愛いの!!!www
さっきまでのまじめさんとは違って可愛すぎます!

そして奈良で再びせんとくん登場(笑)
半分裸で寒そうですねwwwww
剛くんがベンチで並んでしゃべってるときに
カッシャー!
マネージャー写メとってる(笑)「ちょっ記念に!」
ジャーマネ奥義「シャッター押しシャッター」
マネさんあんな感じの人なのねw

曼荼羅の前でせんとくんとツーショット。
お客さんバックにしてお客さんに言ってもらう、
「ピローン♪」
あの瞬間近くに居た人ほんと近かったですね〜!うらやましい!

*****

奈良まで展示のために行くのは難しいので、
こうして放送していただけてありがたかったです。
24△グッジョブです!
剛君の熱い想いがたくさんこめられていて素敵な空間でした。
また奈良へ今年も行けたらいいな。

拍手ありがとうございます!
| くみこ。 | 24CH△NNEL | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments: