スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
24CH△NNEL#16〜エフェクター作り〜
 今回竹内さん&名越さん登場で
めっちゃ楽しかったー♪
剛君もすごい楽しそうにしてたし、
やっぱりこういう親しい方が出てくれると嬉しいですね。

 さて今回は、
ジョニデが「それは何だい?」と聞いた例のぶつ、
ジョニー・デップ的にファンタスティックなエフェクター
の製作過程をお送り☆

オープニングはラブホテル街からってまた…(笑)
「景色はご想像にお任せします」
とのテロップ。

△オリジナルエフェクターを作る。

皆さん(スタッフ)全然わからへんていうから、
友達を連れてきました、と。
竹内朋康さん&名越由貴夫さんだー!
今回効果音やらテロップやら、
お二人さんの特徴つかんでてやるなぁって思った(笑)
竹ちゃんとの握手はブンッ!ブンッ!ガッ!
名越さんとはふにゃん♪
テロップに竹ちゃん「肉」と名越さん「草」って出てる(笑)
確かに肉食系と草食系www
名越さんは小林武史さんのレコーディング抜けてきてくれたそうです。

竹内さんご紹介のお店でエフェクターを作る、ということで。
「竹内くん売れてから店に来てくれなくなった」by店主
と剛さんからちくられ、
いちいちオーバーリアクションな竹内さんwww

お店に入る階段で
「抵抗が焦げる匂いがする…」って呟く名越さん(笑)
剛さんが反応すると
「オレ鼻が悪いんで今適当に言っちゃった」
そんな素朴な名越さんにみんな爆笑です。

エフェクター職人 本多さんとご挨拶。

エフェクターのテーマ、剛さんが考えてきたのは「悟り」
お経っぽい感じに 踏んだら鳴り始めるみたいな…
と言う剛さんに、周りのみなさん「?」顔。
困り果てた本多さん、「変な音のするファズならあるよ」
剛さんのテーマはかなりハイレベルなため
「ファズでいいんじゃない!」とファズ押しまくり(笑)

とりあえず、ファズフェイスというので試し弾きな剛さん。
「しゅい〜ひゅ〜」(テロップ)
これをボリュームペダルみたいなやつでブレンドするみたいな(竹ちゃん)
宿題…でいい?(本多)
「悟り」はやっぱり難しいので宿題になりました(笑)

―ダイヤモンド富士の回の
ロッキー田中とゴールデン堂本キャッチボール中の映像


本多さんオリジナルエフェクター「プリプリ」(笑)
を出してもらって、エフェクター通さない音と通した音を確認。
・おいしいところが抜ける・玄人向け(by竹ちゃん)
スタッフみんな全然わからんって顔(笑)
そのために竹ちゃんと名越さんがいるわけですね。

名越さんの挙動にいちいち♪マークがとんでるのが可愛い(笑)
確かに物腰やわらかな感じが出ますね(笑)

エフェクターの中をみる。
「宇宙でしょ!」と本多さんの力説に、
竹ちゃん笑いすぎ!!笑
作る人によって音が違うんだそうです。

ということで剛君も作ってみることに♪
缶だけに「第六缶」

オリジナルエフェクター
〜「第六缶」を作るの巻〜

入力と出力のパーツを結線する。
線の長さが8センチが一番良かったと言われ、
そこを9センチ、と言う天邪鬼な剛さんw
長さで抵抗が変わったりして音が変わっていくってこと?(竹ちゃん)
↑わかりやすい表現ありがとうございます。

線を切る剛君をさりげなく手伝う名越さんの手(笑)
【名越必殺 さりげなーす おさえなーす】
手際よい剛さん♪
よじりかたでも音が変わる談義はマニアックすぎます!
そしてビンテージはんだ登場。
身振り手振りではんだの話をする竹ちゃんの効果音がステキすぎる(笑)

そしてはんだ付けの最中に軽快な音楽が(笑)
何事かと思ったら電話がかかってきたのでした(笑)
この音が説明できないのが残念ですが、
とにかく面白すぎる曲とタイミングでした。

作業再開して、はんだで配線つなげます。
名越さんのはんだマニアぶりが窺えるトークがまたぷって笑える。
お気に入りのはんだはフェデレイテッドっていうやつだそうです。
剛さんのはんださばきを「上手!」って褒めまくる名越さん本多さん。
剛さん本人と竹内さんにはその上手さがよくわからないらしいw

―剛さんの真剣な表情と共に、
手先が器用ですよ!
なんじゃかんじゃでオファーお待ちしております

そして缶に設置して完成!

―in茨城
川面を指差して、あそこに忍者いる忍者!
ホースの先っぽいのが見えてる。
茨城には何しに行ったのかなー?


完成した品を改めてみて、「お〜初めて作ったぁ♪」言い方が可愛い。
そして音を出してみる。
ビンテージ風な音らしいです。(素人にはよくわかりませんが^^;)
缶にガムテープをまく。
ガムテープも音が変わる、と本多さん。
これが一番いいっすね!by本多さん
ほんまですか?(笑)と疑いまくる剛くんに、
「これしか試してない」←やっぱりwww

そして音の違いに感動しまくる竹ちゃん。
興奮しすぎでおもろい(笑)
竹ちゃんも弾いてみる。顔で弾いてます!
とにかく期待を裏切らない男竹ちゃん。

剛君、「3万8千(円で)どう?」ってそんな無邪気な顔で言われても(笑)
竹内さん、「高い!今の製作工程を見ると!」
って言いながら体をガンガン動かすオーバーリアクションwww
かなり効果音がロボットでウケました。

剛さんの「面白かった〜」に全てが凝縮されてる気がしました。
悟りプロジェクトはまたの機会にってことで、
今回のオリジナルエフェクター作りは、無事に。

ピローン!

―2009年11月28日in広島
「第六缶」を使っての演奏の様子が。
この日ライブで初めて「第六缶」が使用された、とのこと。


ガムテープ眺めながら呻く竹ちゃんで締め(笑)
最初から最後まで場を盛り上げてくれてありがとう!竹ちゃん。
そして物腰柔らかく剛君を見守ってくれてありがとう!名越さん。

今回もとても楽しい24△でございました♪

*****

拍手ありがとうございます!
| くみこ。 | 24CH△NNEL | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments: