スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
KOICHI DOMOTO 2012『Gravity』
 ご無沙汰しすぎちゃって、
もう覗いてる方もいらっしゃらないと思いつつ、
こっそりと久しぶりすぎるブログ更新。
私は元気に二人の息子ちゃんの育児をしながら
KinKiちゃんも変わらず応援してます。

光一さんのコンサートは横浜アリーナに10/7夜,8夜と参戦♪
今はもう、Gravityの楽曲たちが頭の中をぐるぐるする日々です。
一方の剛さんは、活動の中心が関西になってるため、
遠征がなかなかできなくなってる私には遠い存在になってしまって…。
また関東でもライブや小喜利、やってほしいなぁ〜。

今回は光一さんの話題でお送りしますが、またこれからちょいちょい更新…できるかな?
今はライブに行ってすっかりGravityモードで、
この機会に更新しておかないと、また書かなくなってしまう!と思って
自分の記憶を残しておきたいと出てきました。

 今回のGravityは提供曲中心という事と、
アルバム発売直後のライブだったので、聴きこみが足りなくて、
曲とタイトルが一致してなかったり、歌詞も覚えられてなかったり…。
でMy初日は入り込みきれなかった感がありましたが、
2日間参加できて、2日目の方がステージが近かったのもあって
だいぶGravityの世界観にどっぷり浸かれました。

光一さん自身も言っていたように、
とにかく踊りまくってて!全体的に大人な雰囲気だったなぁと。
演出もどれも凝ってて、やはり照明にはすごく拘ってるのが感じられました。
天井から降りてくる花道も、光一さんが前から言ってたのを実現してもらったと。
花道がそこにあると期待させちゃうから、
好きじゃないって言うのが光一さんらしい発想ですね。
光一さんが本当にステージが好きなんだなってことが伝わる素敵な空間でした。
やはりアルバムで曲を聴くだけじゃなく、
こうしてステージで魅せてもらえることで、だいぶ曲の印象も変わったりして。
どの曲も魅力的でしたが、やっぱり光ちゃんの作った曲が特に好きって思っちゃうかな♪

でも今回オープニングナンバーでもあるDanger Zoneは、
光一さんの力の入れようが伝わってくる力強い楽曲で、
ダンスの激しさもアグレッシブな歌詞も、やっぱり印象的!
かっこよすぎてため息が出ます。
赤坂さんがバックについてるのも嬉しかったなぁ。
光一さん、横アリオーラスで、赤坂さんいじりしてたし、
パンフレットのインタビューでも、ダンサーさん個人について発言してるのは珍しいので、
長い間の信頼関係がうかがえました。
これからもずっと支えていただきたい方です。

そして後輩からは、やらっちと山本亮太くんが☆
個人的に山本亮太君はダンスが大好きな子なので嬉しかったわ。
光一さんもプレゾンで見てダンスうまい子だなって思ってたってことですが、
私もタッキーバックで踊ってるのを見た時に目が離せなくなったから。
でもしゃべらせると頭が弱いところがまた可愛いwww
誉めると調子に乗るタイプで、完全にいじられキャラになってましたなぁ。
光一さん、秋山タイプ…なんて言っちゃってるし(^^;
やらっちもバックについてくれて、
Deepnessには素敵な振り付けも付けてくれてありがとう!

一曲ずつ感想書きたいけど、時間に限りがーーー。
Gravityの楽曲中心にちょっとずつ思いつくままに。
★Fallen Angelは光一さんらしくて大好きな曲!
ザ・光一、って感じの曲調と期待通りのダンスで魅せてくれました。
★JAMは、みんなで「JAM JAM JAM〜」のところでの掛け合いがいい感じ。
★Lost Worldは、ダンサーさん達がセクシーに光一さんの周りで誘惑してる感じが
すごい好きな世界観でした。間奏あたりの振り付けもセクシーで釘付けになったわぁ。
★invisibleはミディアムバラードで、歌詞を見ながらきゅんとなった。
光一さん、こういう曲好き?と客に聞き、
「普通の曲が好きなのね〜」って言ってたのがウケたw普通の曲てwww
★IN&OUTから何曲かは、BPMからの曲で、
ここらへんは聴きなれた好きな曲も多くてすんなり入り込めた。
でもIN&OUTは短かったーー!もっと頭振りたかったw
★Come closerは大人な雰囲気で振り付けがめちゃくちゃかっこよかった!
もっと見てたかった〜〜。ジャケットプレイ最高。
★SUPERSONICは一番衝撃が大きかったわぁ。あのギラギラの衣装と照明。
光一さんの早口でどすの利いた歌声!やみつきになります。
あの衣装は、ちょうど7日の夜公演で、おこちゃまが客席にたくさんいて、
「ヒーローショーとかやった方がいい?」ってMCをした直後だったので、
光一さんそのままレンジャーものいけるわって思ったw
★Bluff××は、演出が凝ってましたねぇ。映像とのコラボ。
光一さんの帽子かぶって歌っている映像もかっこよすぎたけど、
個人的にはスクリーンの奥で踊ってる光一さんを、
もっとクリアによく見たいわ〜〜って思ってしまった。
★Deepnessはやらっち振り付けという事もあり、好みど真ん中!
ダンサーさんを従えての群舞、ザ・光一な感じで良かった〜。
★Slave Makerは男っぽくてかっこよい光一さん!
こぶしを振り上げてめっちゃ盛り上がりました!
★LOVE CRIESは言わずもがな、光一さんらしくて大好き〜〜!
ライブも終盤でこの胸にキュンとくる切ないメロディー。よくわかってらっしゃる。
ロングコートの衣装も光一さんらしくて、王子様だわぁって。
★A Silent Night、こちらもラストにふさわしく、優しく包みこまれるような楽曲。
最後みんなで手を左右に振って、会場がひとつになる感じが素敵でした。

★Danger Zoneアンコールではトラビスの振り付けをフルで完全に再現してくれて、
見ごたえありました!
最後の最後まで力を出し切ってくれて、ほんといろんなものが出てた!!


MCについても語りたいけど、
そろそろこのへんで切り上げないと…。
長々と読んで下さった方はありがとうございます。
またぼちぼち、出没できたらいいなぁ(*^-^*)


最後にセットリスト
【KOICHI DOMOTO 2012 “Gravity”】

Overture
Danger Zone 〜to the unknown world〜
Fallen Angel
Bad Desire
JAM 〜Freaky Night〜
Lost World
Deep in your heart

-MC-

invisible
IN&OUT
VANISH
Slave of love
妖〜あやかし〜
+MILLION but -LOVE

-MC-

Come closer
SUPERSONIC
Bluff××
Deepness
Slave Maker
LOVE CRIES
A silent Night

-アンコール-
Bad Desire -remix-
Danger Zone 〜to the unknown world〜

-Wアンコール-(10/8夜公演)
-so young blues-

Gravity3

Gravity2

Gravity1

| くみこ。 | 堂本光一 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments: